J:COM福岡,ケーブルテレビ,ドラゴンボール:武士数学者の趣味

J:COM福岡,ケーブルテレビ,ドラゴンボール

最近、J:COM福岡のケーブルテレビに加入しまして、毎日、ケーブルテレビで楽しんでおります^^

特にお勧めなのが、

ドラゴンボールデス・ノート

ドラゴンボールは昔懐かしい、鳥山明原作の漫画です。現在は、セル編と魔人ブウ編、フリーザ編が放映されていて、特に昨年の年末は一挙放送されて楽しかったです^^

デス・ノートは、ノートに書かれた人は死んでしまうというデスノートをめぐり、ライトとLとの駆け引きが大変面白いです。

また、大河ドラマの再放送では、徳川家康がはじまりました。

今年の大河ドラマは「天地人」(てんちじん)が始まりましたよね。

上杉景勝の家臣、直江兼続(妻夫木聡)の生涯のストーリ展開となるのですが、いわゆる上杉家は天下分け目の関ヶ原の戦いで「敗北」した方です。

「愛」を重んじ、「義」を貫き通した武将で、戦国武将のなかではカリスマ的存在。上杉謙信や真田幸村といったヒーローとのかかわり合いが楽しめそうですね。

徳川家康と直江兼続は、現代社会の姿を見ているかのようです。

徳川家康に群がる「利」を求める武将が集まる中に、「義」を貫く直江兼続という構図は、上司をよいしょしながら出世する人たちとたとえ貧乏でも信念を貫く人。

もしかしたら、戦国時代の終わりの頃と似ているのかもしれませんね?

これら以外にも、TBSチャンネルやテレビ朝日チャンネルでは、過去のドラマ、例えば、「白夜光」「はぐれ刑事純情派」「ブラックジャックによろしく」など再放送されています。

スポーツでは、イングランドプレミアリーグ、ドイツブンデスリーガー、スペインリーグなどなど・・・

多くのチャンネルが用意されています。

地デジ対応もしているので、画像が奇麗になりますよ。

J:COMオンデマンドといって、オンラインでレンタルビデオができるシステムも利用可能です。もちろんNHKオンデマンドも利用可。

ケーブルなら、今のテレビのままで地上デジタル放送が見られる!【 J:COM 】

テレビ、インターネット、固定電話、ケータイがセットでおトク

◇ 66以上の専門チャンネルで、観たい番組が必ず見つかる!
◇ 地デジ対応がかんたん! アンテナ不要、お使いのテレビのままでOK
◇ 最大下り通信速度 160M(メガ)の高速インターネットが使える!
◇ おトクな固定電話、定額制のケータイなど便利なサービスいっぱい

JCOM

通販商品紹介

Lancers

Lancers.jp

仕事を探す・依頼する⇒ 仕事マーケットプレイス「Lancers」

おすすめサイト

出会いと矛盾
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。