スレンダートンエボリューション腹筋ベルトで10日間引き締めチャレンジ開始:武士数学者の趣味

スレンダートンエボリューション腹筋ベルトで10日間引き締めチャレンジ開始

タイトルの通り、今回、EMSダイエットを試したくショップジャパンで「スレンダートーンエボリューション」を購入し、10日間引き締めチャレンジに挑戦します^^

GWに外出するのが嫌だったので、どうせならば夏に向けてダイエットしようと決意しました。

でも・・・きつい運動は嫌だし、どうしようかなと思って、ふとテレビを見てみたら・・・

ハンドボール 日本代表の“宮崎大輔さん”も愛用とショップジャパンのCMが流れていました。

スレンダートーンエボリューション セットは、以前から知っていたのですが、宮崎選手が紹介しているバージョンは知りませんでした。

ちょっと高いけど、5000円キャッシュバックもあるので、モチベーションが高まった!

GWにどこへも行かないので、浮いたお金で買ってみようと決めたわけです。

あと、EMSは初挑戦でその好奇心、運動する時間やきつい運動をしなくていいかなあという思いもありました。

一応、心配だったので口コミも調べました。

インターネット上に掲載されている口コミは何か怪しい。信頼できそうな口コミは、痩せるというより筋肉がつくというものがありました。

なんでも、その口コミでは、スレンダートーンエボリューションで腹筋を鍛えながら、食事コントロールで痩せるというものでした。

でもでも。。。よく考えてみると、脂肪が筋肉に変わるのではないのか?

論より証拠

今日から10日間引き締めチャレンジに挑戦します。

商品が到着してまずは充電。だいたい、2,3時間かな。

次に、アブパットをはります。結構、べたべたします。

ようやく準備完了。強度は弱いものから始めたほうがいいということで、初心者プログラムで強度は40からはじめました。(20分)

ちなみにキャッシュバックを得るためには、体重などを記入する必要があります。(体重ははじめだけです)

メジャーは付いてきますが、体重計は各自で用意してください^^

強度とウエスト、ヒップ、二の腕のサイズを10日間記入していきます。

さっそく体験談。

強度が40でもかなりきついです。引き締められている感じがします。

イメージで言うと、腹筋をやり続けていると、これ以上できない限界が来ると思いますが、そのときって、お腹が痛くないですか?

その限界に近い状態を体験できます。

あまり強度を上げすぎると、きつくてほかに何もできないので、ほどよい強度を選んだほうがよさそうです。

エクササイズ中、EMSの機械がじゃまなので歩いたりするのはきついかもしれませんが、デスクワークのときやテレビを見ているときに使用したほうがいいです。

とにかく、腹筋しているようで効果はありそうですが、まだ初日なので何とも言えません。

お手入れが少し面倒、つまり、毎回、使用後にアブパットに保護シートを張りなおす作業があります。

経済的には、定期的にアブパットを交換したほうが効果が上がるそうで、何カ月に1回、アブパットを購入する必要があります。

慣れてくると、何もしていない状態が変?という気持ちになります。

プログラムが終わると、ぴぽーぴぽーぴぽーとなり終了。しばらくすると、電源が消えます。

もう終わったのか、もう一度やりたくなるくらい癖になります。

きっと、スポーツ系の部活をしたことがある方ならば、わかってくれるはず。

筋トレを終えた時のような達成感が味わえたのはうれしかった^^

運動不足ぎみなので、明日以降、筋肉痛になっているのかなあと期待つつ、10日間引き締めトレーニングの記録をとってみる。

さすがに1回だけでは効果がないかな。

継続は力なり

明日からもがんばります^^

P5040170.JPG

P5040171.JPG

P5040172.JPG

P5040173.JPG

スレンダートンエボリューション腹筋ベルト 男性用 キャッシュバック付(パッド定期便付)  セット価格:34,800円(税込)

通販商品紹介

Lancers

Lancers.jp

仕事を探す・依頼する⇒ 仕事マーケットプレイス「Lancers」

おすすめサイト

出会いと矛盾
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。